NST ユニ結露防止テープ  結露対策としてその強力な吸水能力と粘着力の「機能と特徴」を徹底解説

TEL. 03-3843-4261

〒111-0042 東京都台東区寿1-14-5

結露被害対策に抜群の威力を発揮する吸水テープSERVICE&PRODUCTS

画期的な結露被害対策用品

設備機器やプラントなどの結露対策に!
弊社のNSTユニ結露被害防止テープをご利用ください

空調・機械・プラント設備・等々、結露水が発生する場所に、結露被害対策としてこの NST ユニ結露被害防止テープは大変有効です。また、電子機器、電気製品や精密機械など機器内部の結露水を一時的に吸収することにより被害を防止するなど、その用途は多様です。
空調機器などの保守業務では、ユーザー様から結露に関するクレームが無いよう結露対策として万全を整えましょう。
他にも、僅かな厚みで大量の水を吸うという性質から様々な場面で活躍しています。

弊社では結露被害で問題を抱える様々な場面でこのような製品やサービスと経験でサポートさせて頂きます。 空調の吹き出し口に貼り付けて発生する結露を受け止め、下にいる人への落下を防ぐ例です。

空調機器、ダクト、配管、バルブや、その他 各種設備機器の結露対策に最適!

一般に市販されている結露防止テープに比べ、吸水量が圧倒的に多い結露テープ。 2.5mmという薄さにも拘わらず大量の水を保持することが出来る超強力な吸水力と、凸凹した形状でも追従して貼りつく抜群の粘着力で各種設備用に最適。テープを張るだけで結露の被害を防止する非常にお手軽で確実な対処方法となります。


貼るだけで 
 結露水を吸い取り、そして自然蒸発
吸水>保持>自然蒸発>吸水

単純な原理ですが、このサイクルを繰り返すことにより結露の被害を食止めます。

包装内の結露防止テープは、このようにとぐろ状に巻かれいます。
標準幅60mm
JANコード:4580049390059

発生した結露水を吸収し、その後自然蒸発させるだけの非常に単純なメカニズムにより、設備や対象物の結露水の滞留によるカビや錆の発生対策に大きく貢献致します。 
また、結露水の落下による被害対策として非常に手軽で有効な方法となります。
その特徴は、なんと言っても圧倒的な吸水力と超強力な接着力にあります。
厚さ僅か 2.5mmのNSTユニ結露被害防止テープの素材は、最大2000ccから3000cc/M2の吸水量を確保します。 
薄いにも拘わらず大量の水を取り込むことが出来るのは他の吸水テープには無い特徴です。
また、テープ裏側は非常に強力な粘着面となっているため、通常の結露テープでは剥がれてしまうような凸凹した面や段差などにもしっかり貼りつきます。
結露のみならず、水を吸い取り維持する様々な用途に応用が可能です。
色はライトグレーのみです。

結露対策にお困りの方にお勧めです

標準タイプ(幅60mm)をご希望の方は「結露対策用品及びサービス」にて販売していますのでご利用ください。色はライトグレーのみです。

標準幅60mmはこちらでもご購入頂けます
JANコード:4580049390059

ユニ結露防止テープ標準タイプ 施工対象の設備に貼り付ける際はご自分でご希望の幅に切り取ってお使い下さい。ハサミやカッターで切断できますが、厚み2.5mmの主たる部分が不織布ですので、綺麗に正確に切断する必要がある場合は慎重に行ってください。正確な寸法のテープをご希望の際は、特注品のページをご覧下さい。
★ロット購入をご希望のお客様へ
ロットでご購入をご検討されている場合、当社ショッピングサイトでのご購入以外に、別途に業販価格でもご提供させて頂いております。ご遠慮なくFAXにてお問合せ下さい。
その際は, PDFによるFAX見積依頼書フォームをご用意していますのでダウンロードして必要事項をご記入頂きFAXで送信いただくか、問い合わせフォームのご利用をお願い申し上げます。


  

この結露被害防止テープの概要

結露防止テープの概要
結露が発生している部分や、発生しそうな所に貼るだけで結露水を吸収し、自然蒸発して結露を防止します。そのため結露に伴う汚れも防止できます。 
多少のデコボコした面でも貼りつく強力な粘着性能があり、濡れていても長期間維持されます。

限りなく広がる結露防止テープの用途
結露の吸水、結露防止、結露汚れ防止、各種配管、冷暖房廻りの配管、ダクト配管各所、水洗トイレ等のタンク部分、窓ガラス、サッシ等、 その他結露発生場所、空調機器、室内機ユニットのファンコイルの結露水のメンテナンス、エアコンの吹き出し口、冷凍冷蔵庫、冷凍冷蔵庫を出入りする機器、AEDなど各種医療機器格納容器、ワインなどの発酵タンク、 電子機器、電気設備、輸出梱包、厨房 等々多くの分野で使用されています。
空調設備工事に携わる皆様へ。 
施工したダクト、配管、吹き出し口、そしてファンコイルユニットは大丈夫ですか?
配管に結露防止のカバーを付けても、まだ結露水が発生する場合、あるいは結露防止に断熱材を施工してもまだ防げない場合、経年変化で断熱材と対象のパイプ・ダクト・壁面等との間に隙間が出来て空気が入り込み結露が発生する場合など、予想しずらい様々な場面で活躍します。
ブリーズラインやアネモなど各種の吹き出し口にもご利用ください。
食品工場など大空間で空調の効力が発揮しにくい場所におけるスポットクーラーの使用の際にも!
さらに結露被害防止だけでなく、その含水量の多さから常時水を満たしながら垂れてはいけないような場所などにも応用が可能です。また、水耕栽培の培地などその利用範囲は限りなく広がります。

テープの施工及び使用方法
  1. 使用する前にテープを貼る場所のゴミ、ホコリ、水分、サビなどを除去する。
  2. 結露が流れ落ちる部分に(パイプの場合は下側にテープ幅で、タンク等は一番下側に巻くように)長さに合わせてテープをハサミで切る。
  3. セパレーターを徐々に剥がしながらシワにならないようにまっすぐ貼りつける。
    ※パイプの場合は下側、タンク等は底面にぐるっと巻くように貼り付ける。
使用上の注意事項
  • 結露水吸収性能は最大 2,000から3,000cc/M2です。
  • 木材など吸水しやすいものには使用しないでください。
  • 熱による膨張・縮小の変化が大きいガラス、網入り、複層、等々の特殊なガラスには使用しないで下さい。
  • 油分など水以外の液体を吸収させないでください。
  • 着色や塗装は行わないで下さい。

お客様からのクレームでお困りの結露対策へ!

(結露防止テープ)は不規則な網状になっています。 空調設備、冷凍冷蔵用配管やダクト、吹き出し口などに生じる『結露水』や『水滴の落下』は、施工業者や保守管理者にとって長い間の悩みの種となる問題です。 例えば、ブリーズラインやアネモなど各種の空調設備等で外部と接していてお客様の頭上で発生する結露や、配管や断熱材の経年劣化による隙間の発生などで目に見えないところでも気づかぬ間に結露は発生しています。

このような問題をテープを貼るだけという簡便な方法で解決するのが利点です。 どのようなところでも水が流れ落ちる下側にこのテープを貼るだけで結露被害を解決するのが特徴です。 余計な手間が必要なくコストパフォーマンスの良い施工が可能となります。

一例を挙げますと、ユーザー様の部屋、例えばレストランやホールなどでお客様の頭の上や服に天井から結露水が落ちてきたらどのような結果を招くでしょうか。
その場所がお客様に敬遠されるだけでなく、衣服などの賠償クレームを招く可能性もゼロではありません。 何よりも大切なユーザー様の信用を守ることが施工業者様や保守管理者様の次の仕事に繋がるものと思います。

それが多くの空調施工業者様の間の結露対策としてに普及している理由です!

空調機器の吹き出し口などの結露対策例

下の写真は事務所天井の空調拭き出し口の枠に、冷房時に結露水が付着し、直下で仕事をされている方の頭上に落下するという被害が発生したため、弊社の結露被害防止テープを施工し結露水の落下を防ぐものです。
吹き出し口が金属製のため、テープを施工する前は、吹き出す冷気で冷やされた枠の部分に天井に向かって上昇して来た周囲の暖かい湿った空気が触れ、結露が発生し落下していました。

ユニ結露防止テープを施工した、事務所天井の空調吹き出し口(ブリーズライン)の結露対策  事務所天井の空調吹き出し口の結露対策、ブリーズラインの末端処理

テープの幅を吹き出し口の枠の幅に合わせて、直線をハサミやカッターで切断するのも、直線部分が長いと結構な労力と時間を要します。 また、綺麗な直線状に切断するのは、距離が長いと難儀かもしれません。
そのような時は、オーダーメード・サービスをお役立てくだい。

結露防止テープのオーダーメード

結露対策として素晴らしい能力を発揮するテープですが、さらに施工現場で時間と労力を節約し、より美しい切断形状をご希望のお客様は、テープ幅の指定や、特定の形状の小片を実現する特注品を是非一度ご検討ください。
まずは、NST《特注品》受注生産サービスのページへクリック!



ご家庭における使用例

<冬になるとガラス窓に結露ができる場合>

冬、外気温が低くなると室内の暖かい空気に含まれる水蒸気が、冷たい窓の内側に結露となって凝集し下に向かってタレ落ちてきます。その落ちてくる結露水を受け止めて昼間に乾かします。
 ガラスに貼る場合の注意事項
ガラスは見た目全く動きがないようでも、熱による僅かな体積の膨張や縮小という現象を起こします。
そのため、熱による変化の大きいガラスにテープを貼り付けますと、ガラス内部で膨張量あるいは縮小量の大きな違いが発生し、ひび割れや破壊などが起きる可能性がございます。 
このような割れやヒビが入る現象は、このNSTユニ結露防止テープだけの問題ではなく、一般に窓ガラスなどに貼り付けるあらゆるテープやシールに関して同様に考慮される問題です。
従いまして、熱膨張・縮小の割合が大きい、あるいは不均衡なガラスには使用しないでください。
 (例) 網入りガラス、複層ガラス、熱線吸収ガラス、スモークガラス、反射ガラス、二重ガラス、有機ガラス 等々

実際にアルミ・サッシの窓枠に表面が凸凹したガラスがはまった窓に、結露対策として装着してテストした様子。

貼り付け作業を行う前の様子冬になると窓ガラスや窓枠に大量の結露水が垂れ落ちて、隣接する畳に湿気が入り込みカビが発生いたします。写真では畳がカビで真っ黒になっているのがお分かりでしょうか。写真の場合、窓ガラスの内側はデコボコしたすりガラスとなっています。
「え!」 「こんなデコボコしたガラスに貼りつくの?」
「大丈夫です! 強力な粘着力でピタリと貼りつきます」

テープを貼る前の段階で、ベランダに流れ出した結露水窓ガラスから垂れ落ちた結露水がベランダに流れ出している。
テープとハサミ、それに結露防止テープを準備します。弊社のテープとハサミを用意します。
テープをハサミで適当な長さに切り、貼り付けます。室内側の窓ガラスの下にテープを貼り付け、夜間に上から垂れ落ちてくる結露水を受け止めます。 含まれた水分は日中の間に室内で蒸発します。写真のガラスは表面に凹凸があるガラスですが、このテープには強力な粘着力があるため、ピッタリ貼り付けるることができます。 
この写真ではガラスに貼り付けていますが、上記の注意事項にありますように、結露防止テープに限らずガラスに何かを貼り付けた場合は熱割れの心配がありますので、出来るだけサッシ等に貼り付けてください。

吸水量の多さと抜群の粘着力は他に類を見ません

テープを貼り付けたはとは、ベランダに結露水が流れ出ません施工後は、ベランダに結露水が流れ出ません。
Copyright 2011 有限会社西谷商会  All rights reserved.
<無断で複写及び転載を禁じます>


<<一年間使用テストの後に剥がす様子>>
窓から剥がすところ貼られているガラスは表面に凹凸のあるガラスで、一年間使用している際は一度も剥がれることなくしっかり粘着していました。今回、剥がす難易度を調べるため十分結露水でぬれた状態で、 非常にスムーズに軽い力で剥がれました。 これは十分水分を含んだ状態で、さらにガラスに凹凸があるためと思われます。
アルミサッシなど表面が平滑な部分に張り付いているところは、強い力で引き剥がしましたが、べとつき感のある貼り後は余り残りませんでした。

ホームセンターなどで売られている安い結露吸水テープと比較すると価格は高いですが、その効果を考えればコストパフォーマンスは抜群です。
<<1年間のテスト後に剥がした様子>>
1年間、異なる環境の窓内側に貼り付けて使用した後、剥がして比較したようすです。
1年間添付テスト結果
●上側のテープは、室内側が比較的オープンなスペースの窓で空気の澱みの無い所に貼り付けたものです。 そのため、「吸水」-->「保持」-->「蒸発」-->「吸水」 の循環サイクルが順調に繰り返されたため汚れがほとんどありません。
●下側のテープ
下側のテープは窓際ぎりぎりまで家具がおかれ、その家具と窓の間の狭いスペースにカーテンが常時ひかれているようなところに貼り付けたものです。 
そのため空気の移動がほとんど無く、日中でも吸水した結露水が蒸発しづらい環境により、「吸水」-->「保持」-->「蒸発」-->「吸水」の循環サイクルがうまく行われず僅かなカビが発生しています。
Copyright 2012 有限会社西谷商会  Allright reserved.
<無断で複写及び転載を禁じます>



特殊幅のNSTユニ結露被害防止テープ

各種サイズのユニ結露防止テープ特殊幅。 ブリースラインなどエアコンの吹き出し口への施工には最適

施工対象が細長く総延長が非常に長い場合は、正確に幅を狭くする切断作業には相当な時間と労力を要します。現場での人的及び時間的資源の浪費にお困りの場合は是非ユニ結露防止テープ特殊サイズの特注品をご検討ください。

これにより、施工現場で貼り付け対象物の寸法に合わせて長さ方向に細長く切る必要が無くなりました。
必要な長さだけ引き出してハサミでパチンと切るだけです。
空調の吹き出し口などのに必要とされる幅は多種多様です。

施工対象に合わせて是非お役立てください。 

サイズ(幅)によっては幅の狭い特殊サイズの在庫も各種ございますので、ご希望のサイズをお問い合わせ下さい。 在庫の在るサイズは1個からでもご購入可能ですが、特殊サイズは基本的にはお客様のご要望により種類にバリエーションがあり随時変化していますのでショッピングカートではご購入頂けません。

詳細はお問い合わせください。
また、当社にないサイズは特注でも承りますのでご遠慮なくお問合せ下さい。。

  • 弊社に在庫の残っている特殊サイズは1本からご注文を承ります。
  • 長さは485cmのみとなります。
  • 色はライトグレーです。

FAXで見積もりをご希望の場合は、特注加工見積り依頼書(PDFファイル)をダウンロードして頂き、必要事項を記載してFAXにてお問い合わせください。 特注品の見積りフォームをダウンロード また、お問合せの際は、会社名・住所・電話番号・ご担当者様・ご使用目的等を必ずご記入頂きますようお願い申し上げます。 
ご記入が無い場合又は確認が出来ない場合はご返事を控えさせていただくことがございますので、予めご理解を頂きますようお願い申し上げます。

ご不明な点やご相談等がございましたらご遠慮なくお問い合わせください。
詳細は、特殊サイズの《特注品》受注生産サービスのページをご参照ください。
寸法オーダーメードはこちらをクリックしてください。


試験データ

吸水発散性 NW重量
1.60
水分量=8.53
クリップ重量
026
フイルム重量
0.45
合計重量
2.31
浸漬15分吊下
15分後の重量
10.84
測定方法 水が滴り落ちるまでの
吸水量を測定する

標準幅60mm

標準幅タイプ(幅60mm)HE005
JANコード:4580049390059 をご希望の方はこちら
にて販売していますのでご利用ください。
また、参考までに特殊幅のテープも試験販売していますのでご参照ください。

法人様等で事前にお見積もりが必要な場合は、問い合わせフォームから、またはFAX見積もり依頼書フォームを印刷してFAXにてお問い合わせください。 折り返し見積書を返送させて頂きますので、ご遠慮なくお問い合わせください。

自社製品にこのテープの組み込みをお考えになっている企業様へ。
ご不明な点がございましたら、お電話でも結構ですのでご遠慮なくご相談下さい。

法人・個人事業主の方には購入しやすい掛け払いもご用意しています。 NST 豊栄 オレンジブック
法人様、個人事業主のお客様へ

請求書掛け払いでも対応
「月末締め/翌月末払い」
「20日締め/翌月20日払い」
等々の締め支払日をお選び頂けます。
詳細はお問合せ下さい。

バナースペース

有限会社西谷商会

〒111-0042
東京都台東区寿1-14-5

TEL 03-3843-4261
FAX 03-3843-4263

営業時間(平日)
AM10:00〜12:00 PM13:30〜17:00
土日祝日は休業となります。

本文へスキップ